一般社団法人 横浜市私立保育園園長会

お知らせ

2020/09/15
早期の検査を希望する職員に対するPCR検査について

 保育施設でのコロナウイルス感染がたびたびニュースになる中で、会員のみなさまもその防止には
最大限努められていることと存じますが、これからインフルエンザ等既存の感染症流行の季節とも重なり、
保育従事者の体調管理につきご本人はもとより、施設の安全な運営面でもご心配かと思われます。
現在、コロナウィルスとは無縁でも体調がすぐれなかったり、濃厚接触者の恐れがある場合など
「二週間の観察期間」は休職せざるを得なくなっております。そこで、園長会としては一日でも早く
「結果判明」のために検査機関に出向くことなく、簡易に診断結果が得られる検査キットをご案内し、
補助を行います。

詳細、申し込みは会員ページをご覧ください。


もどる

▲トップ