一般社団法人 横浜市私立保育園園長会

お知らせ

2019/10/11
【急告】大型台風19号 横浜接近に対して

大型でこれまでにない災害が予想される19号関東接近に対して

台風19号が11日現在、強い勢力を保ったまま日本に向かっております。 横浜市私立保育園園長会の見解としましては、開園の判断は、現場を把握する園長の責務と考えますので、決して無理をしないようお願い申し上げます。
「保育園はどのような状況であっても開園しなければならない」ではなく、「児童、保護者、職員の安全上問題がない事を確認の上」での開園になります。各園それぞれの状況、環境で、園長責任のもと、開園休園、あるいは時間短縮等のご判断をされることが重要と考えます。安全な場所であるべき保育園が、児童、保護者、職員にとって危険な状況にならぬことを切に願います。最優先されるものは、児童、保護者、職員の安全と園長会は判断いたしますので、通園通勤時のご配慮も含め、よろしくお願い申し上げます。      会長 大庭良治


もどる

▲トップ