一般社団法人 横浜市私立保育園園長会

横浜市私立保育園園長会から

役員名簿

沿革

横浜での保育 全国の子どもについての施策
平成29年   厚生労働大臣 公示「保育所保育指針」改訂
平成27年   「子ども・ 子育て支援新制度」スタート
平成23年 一般社団法人 横浜市私立保育園園長会 設立
横浜市「待機児童」問題顕在化
 
平成20年   厚生労働大臣 公示「保育所保育指針」改訂
平成16年 年末年始休日保育1ヵ園開始  
平成15年 24時間緊急一時保育1ヵ園開始
市立保育園4ヵ園民営化決定
新エンゼルプラン策定
平成14年 私立保育園が市立保育園数を上回る  
平成13年 病後児保育3ヵ園開始  
平成12年   社会福祉事業法改正(社会福祉法へ)
児童虐待防止法
平成10年   エンゼルプラン策定
平成9年 子育てがたのしいまち横浜プラン
横浜市緊急保育計画
 
平成4年 私立認可保育園100ヵ園に  
昭和54年   国際児童年
昭和50年   国際婦人年
昭和49年   障害児保育の実施
昭和46年   児童手当法制定
昭和40年   母子保健法制定
昭和39年   母子福祉法 (現・母子及び寡婦福祉法)制定
昭和26年   社会福祉事業法(現・社会福祉法)制定
「児童憲章」採択
昭和23年 市内に私立13ヵ園認可 児童福祉施設最低基準制定
昭和22年   児童福祉法制定
昭和13年 戦中託児所の運営 社会事業法
明治32年 南区と中区に託児所が誕生  

▲トップ